文章書くのも副業になる

ネットを見てみると、副業に関する記事が年々増えてきています。
それだけ多くの人が関心を寄せていると言えるでしょう。
今は情報はいくらでも探せますので、ぜひ自分にあったものを探してみましょう。

主婦のみなさんもやってみよう

副業と聞いて、主婦のみなさんはどう思いますか。
家事や育児をしながらなんて無理と思っていませんか。
確かに慣れてないと、家事や育児に支障が出たり、疲れが出たりするかもしれません。
しかし、主婦もやっている方は大勢います。
まずは、試してみませしょう。

文章を書くことが好きならば

女性は、男性よりもメールが書くのが好きだったり、また手紙を書く機会も多いでしょう。
もし、あなたが文章を書くことが好きならば、ウェブライターはどうでしょうか。
ウェブライターは、テーマに沿った文章を書いて副収入を得るお仕事です。
文章なんてと思うかもしれませんが、ツイッターや、フェイスブック、ブログをやっているのであれば十分に書く力はあります。
また、やっていなくても、文章の書き方については教えてもらえます。
時には講習会まで開いてくれる運営サイトや会社もあるので、心配はいりません。

準備するものは

始めるにあたっては、メールアドレスを用意します。
主にメールにてお仕事紹介や文章の納品となるので、メールアドレスは欠かせません。
あと、報酬の振り込み用の口座も必要です。
後は文章を書くときには、調べながら書くことになるので、インターネットができることも必須です。

お仕事の流れ

運営サイトに登録から始まります。
登録後は、サイトから文章のテーマ、文字数、納期限、報酬が送られてきます。
あとは、納期限までに文章を作成し、納品します。
修正指示があれば、修正を行います。
そして、オーケーの返事をもらえれば完了となり、翌月に報酬が口座に振り込まれます。

最後に

ウェブライターは資格やスキルも必要とはしません。
調べる力は必要ですが、慣れてしまえば大丈夫です。
気軽に始めてみてもいい副業と言えます。

  ≪ 前の記事: を読む  
△PAGE TOP